しっかり押さえて!中古車の選び方あれこれ

まずはデザインで決める

現在乗っている自動車の調子が悪くなったり、セカンドカーなどとして新たに中古車の購入を検討することがあります。その際選び方によって重視するポイントが違うため、しっかりチェックしておく必要があります。まず自動車のデザインで決める際に押さえておきたいポイントですが、過去人気だったデザインの車種は比較的値崩れせず、古い形式であっても場合によっては新車なみの値段がすることがあります。ただし多くの自動車メーカーでは似たようなデザインのマイナーチェンジ車が販売されていることもあるため、複数の自動車業者を比較することが重要です。

価格で決める際のポイント

次に価格で決める際に知っておくポイントとして、修復歴のありなしが挙げられます。中古車を販売する際に過去修理をしたかどうかの履歴を表示する必要があり、他の車種に比べて安価な車両は修復を行っている場合がほとんどです。ただしこの場合の修復がちょっとしたドアなどの傷を修理したものなのか、エンジン関係の深刻なトラブルを直したかといった修復の大小ではなくありなしで掲載されている場合が多い為、ドアの傷程度を気にしないのであれば積極的に選んでいくのも一つの手です。

新車との比較について考える

場合によっては新車との比較を考えて検討するのも一つの手です。中古車の魅力は何と言っても価格が安い点であり、新車の半額程度で購入できることもあります。ただし走行距離による劣化やアフターサービスの有無、内装の破損などといった問題点があることも多い為、それらのポイントについても実際の車種を見る際にチェックしておくことが重要です。このように中古車の選び方によって押さえておきたいポイントは大きく変わります。購入後に後悔しないためにもしっかり押さえておくことをおすすめします。

ボルボの中古車と言っても種類がありそれによっても価格なども変動します。まずは自分の欲しいデザインや形を決めてから選ぶと中古車を探すのも簡単になります。