楽器は楽しい!音楽を聴くだけでなく演奏したい!

興味があるなら触れてみよう!

町の楽器屋さんに並んでいる楽器を見ると自分も弾くことが出来たらなあと思う人も多くいるでしょう。超一流の音楽家を目指すという訳でなければ英才教育も必要ありません。楽器は楽しむことが大事ですから、上手か下手かで競い合うものでもありません。ピアノは三歳から始めなければならないものでもありませんし、年齢に関係なく興味が湧いた時に触れてみるのが一番です。中学や高校に入ってからバンドを組み、その後プロのバンドマンになったという人もゴマンといます。

バンドを組んでみよう!

中学生や高校生に人気なのがバンドです。バンドと言ってもいろいろなジャンルがあるかと思いますが、Jポップや洋楽、ロックンロールやハードロックなどは非常に人気があります。バンドを組むと女の子にモテるからと言って組んでいる人も多いでしょう。曲中に必ずあるのがギターソロ、このギターソロの格好良さに憧れてギターを始める人がほとんどです。ベースの重低音やドラムの華やかさも勿論魅力的です。バンドからイメージする楽器というものは格好が良く誰もが一度は憧れるものです。

皆で楽しく練習しよう!

楽器は練習すれば必ず出来るようになります。はっきり言ってしまうと反復練習はつまらないものです。ペンタトニックを何度もなぞるように繰り返し練習すれば確かに指の運動にもなりますが、単調な練習には根性が必要でしょう。バンドを組んでコピー楽曲を決めて仲間で一緒に練習していくという方法なら楽しく充実感も得られます。スタジオを借りて練習すれば雰囲気だけはプロのミュージシャンです。楽器の練習に楽しい雰囲気を盛り込めれば担当楽器の上達も早くなるでしょう。

サックスは手頃な価格で購入する事が出来る楽器であり、現在ではジャズなどの音楽が人気ですので同時に人気の楽器です。